スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第88回 全国花火競技大会「大曲の花火」

先週の8月23日に秋田の『大曲の花火』を鑑賞してきました。それ以降、燃えカスの放心状態で何とか今週を乗り切りました。この大曲の花火を鑑賞できると、本当に幸せを感じます。いろいろなものに感謝、感謝です。

今年は、波乱の日程でした。
大会の前日までに、秋田県には前線が停滞し、大雨が続いていました。天気予報では、大会当日は雨は降るものの、強よくなさそうなので、『まあ、大丈夫だろう』と考えていました。ところが、木曜日の夕方に、花火実行員会から電話があり、予約してあった河川敷の駐車場が冠水して使用できないというのですどうしよう・・・

この駐車場は、テントの設営ができるので、金曜日の夜から日曜の朝までキャンプをする予定でした。しかし、キャンプが出来ないとなると。。。
Parkinglot.jpg
2012年の駐車場の様子

仲間と相談しましたが、悩んでてもしょうがないということで、とりあえず金曜日の朝から現地に向かいました。
岐阜からのルートは、まず東海北陸道で富山県へ。次に北陸道で新潟県に向かい、高速を降りて7号線で山形県へ。山形県鶴岡市から最上川沿いの47号線で東の新庄市に向かい、そのご13号線を北上し聖地大曲に、片道トータル750kmの道のりです。
途中、新潟県での天候は快晴で、同じ日本で大雨の地域があるとは思えない天候でした。

大曲の花火会場付近には午後〇時ごろ到着。周りで駐車場を探しましたが、付近の駐車場はまだ開場していませんでした。そこで、翌朝7時から開く駐車場の前に車を停め、そこで車中泊することにしました。その後、翌朝6時ごろ、早めに駐車場を開けてもらい、無事駐車することができましたふぅ~

大会当日は、朝方は雨が降っていましたが、10時ころからは、雨も上がり青空も見えてきました。
SORA.jpg
青空がぁ~

天気予想を見ると、大会時間はほぼ晴れ。奇跡的な天気となりました。
TENKI.jpg

そんな中で、花火鑑賞スタートです。
思いがけないことがあったので、花火がスタートした時は、いつも以上に感動しました。

今年は、創造花火の競技が開始して50周年。創造花火に力がこもった大会と感じました。

僕が創造花火で良かったと感動したのは、野村花火工業、マルゴー、山崎煙火製造所、篠原煙火店です。

【野村花火工業】
10号自由玉でも打ち上げた、幻想イルミネーションを含む、時間と共に変化する玉を、くるみ割り人形の曲に合わせて効果的に打ち上げていました。へぇ~、まだこんなアイデアがあるのか、と驚きです。
創造花火の部では、準優勝でしたが、僕の中では1番でした。

【マルゴー】
曲はゆったり目なのですが、打ち上げにはスピード感があり、見ていて飽きません。玉も、色が多色に変化する星を使い、キレイに夜空を彩ります。

【山崎煙火製造所】
動物をテーマにした創造花火。ぞうさん、アヒル、うさぎ、クローバに止まるてんとう虫、の形をした花火も曲に合わせて、テンポよく上げていました。山崎さんの花火は、毎年、そのテーマがあると、そのテーマにあった数種類の玉を用意してくるので、見てて楽しいです。

【篠原煙火店】
題名が『花火今昔物語』。昔ながらの和火の花火から始まり、時計の形をした花火が打ちあがるごとに、現代のカラフルな花火へと変化していきました。題名に対して???と思う、創造花火もある中で、作者の思いが伝わる花火でした。

10号芯入割物は、もう五重芯の時代かな。賞をもらった、上位3社はいずれも五重芯。優勝した小松煙火工業は、5重の芯がキレイに見えたし、芯の消え方もタイミング良く、見事でした。
数年前から、五重芯を打ち上げ続けてきた小松さん。最初のころは、野村さんの五重芯に対して、おしい!という感じでしたが、今年は小松さんのほうが良かったですね。
あと、僕の好きな山崎さんも五重芯に挑戦してくれてうれしかったです。大曲最多優勝を誇る野村さんと同じ茨城県の煙火店として、存在感があります。

10号自由玉は、やはり優勝した野村花火工業の幻想イルミネーションが素晴らしかったです。キレイな円形に開いた後に、規則正し配置で色が変化していく星。一つ一つの星をタイミングよく変化させるように作り、それを規則正しい位置に仕込まないと、あのような花火にはなりません。スゴイ技術だと思います

YouTubeに今年の野村さんの動画がありました。2発目の花火をぜひ見てください。
そして、そのあとの創造花火。花火の進化を感じます


結果的には、総合的に良かった野村さんが、貫録の総合優勝で内閣総理大臣賞でしたね。
おめでとうございます。

大会のもう一つの目玉は大会提供花火です。今年の観覧場所は下流側で、斜めから見る感じで、少しワイドさが感じされなかったのですが、クライマックスは900mの超ワイドな展開となり、最近見た中では、良かった大会提供でした。

TAIKAI.jpg

TAIKAI2.jpg
スマホで撮影した大会提供花火

2時間以上の花火大会でしたが、心配された天候は問題なく、最初から最後まで楽しく見ることができました。
最後のフィナーレ10号30発早打ちの時には、少し寂しい気持ちになりました。

今年もありがとう、大曲の花火!
来年もまた必ず見に来ます!

【補足】

INANIWA.jpg
今年もいただきました、稲庭うどん

NENPI.jpg
途中でガソリン給油。高速運転で燃費も伸びで走行可能距離990km
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/31 08:57)

鶴岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
【TOEICスコア履歴】
02年10月 T485 L260 R225
04年07月 T495 L280 R215
05年03月 T485 L245 R240
---------とうみん---------
09年07月 T680 L355 R325(IP)
09年09月 T650 L315 R335
09年10月 T735 L395 R345
09年11月 T825 L430 R395
--------------------------
10年03月 T810 L415 R395
10年10月 T795 L400 R395
10年11月 T810 L405 R405
--------------------------
11年09月 T805 L450 R355
11年10月 T860 L445 R415
11年11月 T900 L460 R440
--------------------------
12年03月 T910 L460 R450
12年06月 T930 L470 R460
12年09月 T880 L440 R440
--------------------------
13年03月 T875 L445 R430
13年05月 T895 L460 R435
13年06月 T925 L470 R455
--------------------------
14年06月 T920 L480 R440
14年09月 T950 L485 R465
次回未定
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カウントダウン
うみぶたきっくです。

うみぶたきっく

Author:うみぶたきっく

マラソンにハマっています。

熱い夏は全国で花火三昧!
遊びすぎたと思ったら、
まれにTOEIC!
そんなブログです!!

岐阜の会社で商品開発をやってます。

バリバリのイチロー世代。

好きだった水泳を止めてから、
体が一回り成長しました。
・・・が、マラソンを始めて、
体が一回り小さくなりました。

また、気持ちよくドルフィンキックを決めたいなぁ~

ETS公式実践問題別音声ファイルはこちらから。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。